竹炭・竹酢液の竹炭紺屋〜消臭・脱臭の竹炭の作り方・使い方 最高品質の竹炭・竹酢液の販売

竹炭・竹酢液の作り方、使い方を紹介。消臭・脱臭効果の最高品質の竹炭・竹酢液を販売しています。

消臭・脱臭の竹炭の作り方・使い方 最高品質の竹炭・竹酢液の販売



竹炭と竹酢液について
竹炭とは

竹炭とは、竹や笹などを炭化させた炭の総称です。 竹には殺菌、消臭作用があり、昔からたけのこの皮や笹は食べ物を包むときに重宝されてきました。

竹酢液とは

竹炭を作るときに出る煙を冷却すると、竹酢液が取れます。

竹炭紺屋とは

「紺屋」とは、染物屋を意味する言葉で、9代続く我家の屋号でもあります。 地域の里山から荒れた竹を伐採・再生・美化し、 良質の竹炭・竹酢液を製造しています。

竹炭・竹酢液の竹炭紺屋

竹炭・竹酢液の竹炭紺屋

〒422-8007
静岡県静岡市駿河区聖一色433
054-262-5028 (Tel & Fax)
販売責任者 漆畑裕介
admin@takezumi-koya.com
http://takezumi-koya.com/

木炭と竹炭の違い

木炭と竹炭の違いを簡単に紹介します。

木炭と竹炭の効力の差は、表面積の違いが影響しています。
木炭の表面積は1gで約200uなのに対し、
なんと竹炭は700u(1000度で炭化した竹炭)もあります。

これは、竹炭の穴が木炭よりもさらに細かいからです。

そのため臭いや湿気、汚れを吸着する効果が大きいのです。
またミネラル分も木炭の2〜3倍もあるので、
飲料水の浄化・炊飯・消臭・脱臭にも適しています。

PH値も木炭は炭化温度が高くなるにつれて
弱酸性から弱アルカリ性になるのに対し、
カリウムを豊富に含む竹炭は、低い炭化温度でもアルカリ性を示します。

また製炭方法も大きくことなります。
通常木炭の製炭は樹齢20年〜40年の広葉樹を
伐採後一週間ほど原木を自然乾燥させて炭化させるのに対し、
竹炭は適期伐採後でも水分が多く自然乾燥では半年近く時間が掛かります。

また。竹は中が空洞のため割って節を取る工程が必要になり、
木炭よりも炭化前の前処理が煩雑になります。
そのため、通常竹炭は木炭よりも価格が高くついてしまいます。

 


竹炭紺屋のおすすめ商品
浄水用竹炭15cm
浄水用竹炭15cm

900円(税込)

ワンランク上の竹炭です。長さ12cm 幅4〜5cm 5枚入り 炊飯やヤカンに丁度よい長さです。

購入・詳細はこちら
特選竹酢液500ml
特選竹酢液500ml

1,400円(税込)

85℃〜120℃のみの成分の詰まった、安心・安全な竹酢液です。自信を持ってお勧めできる商品です。

購入・詳細はこちら
 竹艶水(蒸留精製竹酢液)500ml
竹艶水(蒸留精製竹酢液)500ml

1,800円(税込)

特選竹酢液を更に蒸留精製しました。 タール分もカットした、ノンタールの竹酢液。

購入・詳細はこちら
【床下調湿用竹炭】1坪〜6坪
【床下調湿用竹炭】1坪〜6坪

1,400円(税込)

1坪〜6坪 不織布入り50cm×50cm
メンテナンスフリーで効果も半永久的に持続

購入・詳細はこちら
浄水用竹炭48cm
【お得!!】 竹炭お試しセットB

3,550円(税込)

竹炭を初めてお試しになる方に最適なセット商品。全国送料無料でお届けします。

購入・詳細はこちら

このページの一番上へ

「竹炭紺屋」のトップページへ



最終更新日: 2009年02月04日